旅する仮想通貨

旅と仮想通貨の情報について発信しています。お金がなくてもできる旅をご紹介

ノアクルーが恐れていること3つ

いつもありがとうございます!仮想通貨ピーマン@超絶孤高のブロガー (@Airdorop100) | Twitterです!ツイッターのフォロー、いいねをよろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

 

さて、私はノアコインを持っていませんが、ブログのネタにする者として目を離さず観察していたらDDEXに上場してるではありませんか。ノアクルーの皆さんおめでとうございます!

【関連記事】

上場企業を買収“ノアコイン”についてまとめてみた - 旅する仮想通貨
下降通貨じゃない!“まだ仮想通貨は終わってない”発言をまとめてみた - 旅する仮想通貨
ビットフライヤー(bitFlyer)の業務停止疑惑についてまとめてみた - 旅する仮想通貨
高校生起業家 レシートが10円になるアプリ「ONE」について考えてみた - 旅する仮想通貨
ノアコインがヤバイと思って調べたら本当にヤバかった - 旅する仮想通貨

 

しかし、浮いた話があまりないノアコイン。ということで、中立の立場からノアクルーが恐れていること3つをまとめてみた結果、ノアクルーにとってノアコインは夢と希望を乗せた箱舟でした。

ということで、ノアクルーが恐れていること3つをご紹介していきたいと思います。

 

【こんな人におすすめの記事です】

  • ノアクルーでメンタルブレイク寸前の方
  • ノアコインの情報が欲しい方
  • ガチホ勢

【目次】
  1. ノアプロジェクトが白紙になる
  2. 価値が無くなる
  3. メンタルの崩壊

1.ノアプロジェクトが白紙になる

ノアプロジェクトが白紙になることはノアクルーにとって一番恐れていることの一つです。そして、ノアコインの最大の魅力に思えました。

 

しかし、フィリピン大使館の国家プロジェクト提携を否定していることや返金に応じるあたりを鑑みるとスキャムの可能性を否定することのできない事実があることは確かなことです。

参考:

https://tokyo.philembassy.net/ja/01announcements/notice-to-the-public-9/

 

 

2.価値が無くなる

ICO時のノアコインの価格は0.85円でしたが、2018年8月1日は0.13円と約7分の1の価格になっており、いわゆるICO割れをています。

f:id:yu-ta10ma10:20180801121142j:image

ここまで価格が下がると売るにも売れないため、ホールドしているという理由の方も多くいました。

 

次に考えられることは、価値を落としているにも関わらず、ノアコインを売っているのは誰なのか。

 

ノアクルー曰く、運営の仕業だとか。運営がノアプロジェクトのために使っているのならば、良いですがポジティブなニュースはこれっぽっちも聞きませんよね。

 

それこそ、ノアコインの将来に対する期待と現在の価格によってノアクルーは、売るに売れない状態になっているのではないでしょうか。

 

ノアクルーにとってノアプロジェクトは、夢と希望を乗せた箱舟の様に思えました。そのため、ノアコインの価値が無くなることで損失を背負うことを恐れているのではなく、ノアプロジェクトの失敗を恐れているように思えました。

 

 

3.メンタルの崩壊

先ほども書きましたが、ICO時に比べて約7分の1の価格になって、現在も下落している相場を考えるとノアクルーのメンタルはズタボロではないでしょうか。

 

チャートを見るたびに下がっていきます。ノミ心臓を持つ私の心臓は、耐えられないと思います。すぐに売って法定通貨もしくは、BTCに替えたいと思います。

 

私と同じ考えのノアクルーが増えれば増えるほど、売りは加速していくと考えられるため、意思を強く持つことができるコミュニティの力が問われるでしょう。

f:id:yu-ta10ma10:20180801121244j:image

 

最後に

うまい話には裏があるということはご理解頂けたのではないでしょうか。

 

うまい話には表に出ない隠れた事実が潜んでいるため、疑いの心を持ちましょう。

 

成功するプロセスを持って失敗することは、後の成功に繋がりますが、成功するプロセスを持たずして失敗することは、後の成功には繋がりません。ただの時間の浪費です。

 

挑戦に失敗はつきものですが、その失敗をどのように活かすかが大切です。

 

失敗を悲観するのではなく、失敗をどのように活かすかを考えて、諦めずに挑戦し続けられる

チャレンジャーでありましょう。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村