旅する仮想通貨

旅と仮想通貨の情報について発信しています。お金がなくてもできる旅をご紹介

【バリ島】カラフルかき氷でインスタ映え間違えなし


f:id:yu-ta10ma10:20180806143340j:image

いつもありがとうございます!仮想通貨ピーマン@超絶孤高のブロガー (@Airdorop100) | Twitterです!ツイッターフォローよろしくお願いします!

最近、溶けそうなくらいの暑さが続いて、クーラー漬けの日々を過ごしています。

 

バリ島も暑かったですが、午後を過ぎてからや日陰、風は涼しかった覚えがあります。

 

しかし、午前中は暑いのでアイスクリームやかき氷などを食べて過ごしていました。

 

ということで 、

 

〜今回は食文化編第2弾〜

 カラフルかき氷でインスタ映え間違えなし

                                    についてご紹介したいと思います


【目次】

1.カラフルかき氷

2.お味は?

3.お値段は?

4.おわりに


1.カラフルかき氷

日本とは違い、削られていない氷と果物が入った飲み物のようかき氷です。

 

果物は、パイン、パパイヤ、マンゴー、甘い豆、など。

 

鮮やかなピンク色は、着色料が入っているため、このような仕上がりに。

 

舌が真っピンクになるほどですが、昔食べたことがあるような懐かしい思いに浸ることができます。

f:id:yu-ta10ma10:20180806150620j:image


2.お味は?

食べた瞬間に人工甘味料の甘さが口いっぱいに広がり、次に甘い豆がアクセントになって幸せな気分に。

 

果物は、「さすが南国!」と言いたくなるくらい熟された果肉たちが舌の上で踊り、リゾート感を演出し、テンションを上げてくれます。

 

見た目通りの納得の味わいに仕上がっており、バリのローカル感を食べ物からも感じることができます。

f:id:yu-ta10ma10:20180806155809j:image

 

3.お値段は?

気になるお値段ですが、80〜200円程度です。

 

露店でも売っているため、安く食べたい方は露店で買ってみてはいかがでしょうか。

 

個人的には、この値段で安心して果物も一緒に食べられるので、お得感さえも感じさせます。

 

4.まとめ

鮮やかなピンクに健康志向の方は、アレルギー反応を起こすかもしれませんが、見た目以上の味とコストパフォーマンスで満足させてくれます。

 

インスタ映えにもなるような鮮やかなピンクなので、バリ島に訪れた方は是非食べてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、期待し過ぎてはいけません。

 

あくまでも、インドネシアのクオリティを念頭に置いて、お召し上がりください。

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございましま。

 

 

ブログの情報をいち早く発信しています!フォローしてくれたら、モチベーションがあがるので、

仮想通貨ピーマン@超絶孤高のブロガー (@Airdorop100) | Twitterのフォローよろしくお願いします!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

広告
アフィリエイトASPのマネートラック