旅する仮想通貨

旅と仮想通貨の情報について発信しています。お金がなくてもできる旅をご紹介

20歳の2週間一人旅が人生を変えた&自己紹介

いつもありがとうございます!仮想通貨ピーマン@超絶孤高のブロガー (@Airdorop100) | Twitterです!ツイッターフォローよろしくお願いします!

 

私は、 旅する仮想通貨という名前でブログでやっていますが、旅するってなんだよ?

 

って疑問に思っている方がいらっしゃるみたいです。興味を持って頂きありがどうございます。

 

結論から言うと、深い意味はありません。

ただ、旅が好きなだけです。ごめんなさい。

 

ということで今回は、自己紹介と私が旅をしてきた中で最も印象に残っているインドネシア2週間一人旅に行って変化したことをお話ししたいと思います!

 

【こんな方におすすめです】

  1. 何かやりたいけど、何をして良いかわからない
  2. 夏休みを満喫したい
  3. 一人旅がしたいけど不安だらけ
  4. 仮想通貨ピーマンのことが知りたい

【目次】

  1. 自己紹介
  2. 行こうと思ったきっかけ
  3. 訪れて感じたこと
  4. 変化したこと
  5. おわりに

1. 自己紹介

名前:仮想通貨ピーマン
年齢:21歳
性別:男
職業:大学生
趣味:旅、絵を描くこと、ブログ、料理、

          パン作り、映画鑑賞、読書、家庭菜  

          園、コーヒー、動画編集、キャンプ

性格:好奇心旺盛

行った国:韓国、インドネシアアメリ

                  カ、台湾、中国、タイ

 

現在、大学4年生の青くさいピーマンです。飽きやすい性格ですが、今でも続いている趣味がこれくらいです。

 

気になったことは何でもやってみる後先考えないタイプかもしれません。

 

自己紹介はこの程度にして、なぜ私が2週間インドネシア一人旅をしたのかお話ししたいと思います

 

2. 行こうと思ったきっかけ

なぜインドネシアに行こうと思ったかというと、、、実は自分でもよくわかりません。


おそらくきっかけになったことは、仲の良い友人がアメリカへ1か月語学留学に行くと言ったので私も何かしないといけないと焦っていたことは覚えています。


そして、一番鮮明なイメージができたので、直感だけでインドネシアに行こうと思った日に飛行機の往復券だけを購入したことを覚えています。

 

私の性格上、自らを追い込まないと何もしない体質なので今回も追い込みました。
f:id:yu-ta10ma10:20180802101347j:image
3. インドネシアを訪れて感じたこと
今回2週間一人旅をして、行きと帰りの移動の1日を除いた13日間を3~60歳の幅広い年齢層のインドネシア人と過ごすことができました。

 

インドネシア人と生活していく中で国民性や文化などがわかり、最終的にインドネシアが好きになりました。

また詳しいことは、今後のブログで発信していきたいと思っています。

その中でも1つ、カルチャーショックを受けたことをご紹介します。

 

それは、宗教観です。

 

彼らにとって宗教は大切なことで「あなたは何を信仰しているの?」とインドネシアの友達に聞かれたときに「たぶん、仏教」と私が言ったら驚かれました。

 

インドネシア人の90%はイスラム教を信仰しており、禁酒やヒジャブラマダーン、豚を食べてはいけないなど、宗教が生活に密着しているため、日本人のような宗教観とは異なることがわかりました。

 

自分の宗教について理解していないなんてと少し軽蔑の目で見られたのが印象的でした。
 f:id:yu-ta10ma10:20180802102058j:image
4. 変化したこと
 インドネシアに行って思ったことは、できないことってないと思いました。

 

今まで、何かに理由をつけて逃げて20年間生きてきました。

 

できないと決めつけているのは自分だし、できると決めるのも自分だと旅を経験して思いました。

 

できると決めたらほとんどのことが実現可能だとも思いました。


もう一つ変わったことは、「わからない」が好きになりました。

 

最初は、インドネシアについての知識が全くない状態で行ったので、不安なことが多かったです。

 

しかし、最終的には楽しい2週間を過ごすことができたので「わからないこと=楽しいこと」に今では、変換することができるようになって好奇心が更に増えました。

 

これから、先の見えないことが多くあると思いますが、どのようなことでもチャレンジしてみたいと思える自信をつけることもできました。

f:id:yu-ta10ma10:20180802103429j:image
5. おわりに
いかがでしたか。インドネシアや私に興味を持っていただけたら幸いです。


私はこの旅から、挑戦し続けることの大切さについて気づくことができました。

 

私は成長する方法の一つに外国に行って、荒療治ではありますが固定概念をぶち壊すことをしました。

 

更に功を奏して若かったのと仲良くなったインドネシア人にも恵まれて、スポンジのように経験を吸収することができました。

 

お金がない、時間がない、夢や目標がない大学生やフリーター社会人に一つ言いたい。

 

言い訳は辞めて、一歩踏み出そう!

 

できないと決めているのは、自分なんです。

 

失敗を恐れず、挑戦し続ける先に理想を遥かに超える自分があります。

 

しかし、挑戦し続けたら必然的に失敗も増える可能性があります。

 

だけど、挑戦しなければ成功もありません。失敗から学び、考え行動し、成長するために失敗は必要なのです。

 

だから、失敗は成功するために必要なので失敗を恐れないために、一歩を踏み出す勇気を高めましょう。

 

・毎日ランニングをする

・アルバイトを1年以上続ける

・大学に合格する

東海道五拾三次を踏破する

自信になることならば、何でも良いと思います。

 

成功体験の積み重ねによって、自信がついて挑戦する勇気が生まれます。

 

自分に自信を持って、言い訳を言う日々からさようならしましょう。

 

今後、ブログで仮想通貨をメインにインドネシアや海外情報、思ったことなどを発信していきたいと思っています。


閲覧いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村